日本経済の衰退は「朝鮮人、小沢一郎が強引に成立させた消費税」が原因

財務省は「消費税率は諸外国に比べて低いから上げるべき」と的外れな言い訳を展開していますが、そもそも消費税に相当する「物品税」が存在したのです。贅沢品にかけられた税金なので「贅沢税」とも言われましたが、「朝鮮人、小沢一郎」が国民から広く浅く税金を徴収するために強引に導入されたのが消費税というわけです。早い話が、富裕層から闇献金をもらうため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more