日本最大の懸案事項「秘密保護法」、日本は今日から暗黒時代に突入

極論すると、官僚や政治家が何でもできる「秘密保護法」が施行されました。これは「日本が北朝鮮化した」事を意味しており、「イラクのような恐怖政治が横行する」ことになります。すでにその兆候が顕著に出ているのが選挙活動。自民党は野党に対して威圧的な活動を活発化しており、メディアに対しても自民党に有利に働くような「ヤラセ」情報操作が頻繁に行われて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more