痛くもかゆくもない国債の格下げ、「国内だけで消化されている国債に意味は無い」という現実

ムーディーズが日本国債を格下げしたようですが、はっきり言って「国内だけで消化されている日本国債に格付けする意味は無い」のです。しかも、発行される国債のほぼ全量を日銀が購入している現状で、一体何の意味があるというのでしょうか? 「金利が上がる」と心配するバカなアナリストもいるようですが、はっきり言って、今の現状は「日本国債の市場は、開店休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more