官僚と民主党が仕掛けた「消費税時限爆弾」、実質賃金の下落が止まらない

官僚と民主党が仕掛けた「消費税時限爆弾」によってアベノミクス効果が相殺され、デフレ地獄に逆戻りした日本経済。円安株高に増長した官僚と政治家によって「増税しても大丈夫」と経済政策を骨抜きにした結果、「消費税時限爆弾」はものの見事に炸裂し、日本経済は景気後退の憂き目にあってしまいました。一時的なバラマキでは、恒久デフレ政策の消費税増税の影響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more